家庭教師よりも良い

家庭教師と塾のどちらを選択するかは、中学受験の時の大きなポイントになる部分です。どちらを選択するのかが一概に良いということではありません。どちらを選択してもメリットはあります。考えるべき点となるのは、講師の指導力の部分です。個別指導塾の講師はこの道のプロとして活躍をされている方となっている為、高い指導力に期待することができます。一方家庭教師の場合は、アルバイトで働いている方もいる為、確実に指導力があるという訳ではありません。

もちろん、家庭教師の中にも実績がありつつ指導力がある方もいるものの、そういった方のスケジュールを抑えるのは非常に難しいことなのが事実です。その為、安定して指導力がある個別指導塾を選択するのが望ましいということになります。講師の指導力次第で、生徒の学力がアップするかどうかが決まると言っても過言ではありません。

講師の指導力によって生徒の学力がアップするものであり、決して軽視すべきことではありません。どういった選択をしても良いですが、講師の指導力に関してはしっかり考慮して選択をすることが大事になります。中学受験の時の大きなポイントになるのは間違いなく、選択する時のポイントになります。