ほかの習い事がOK

個別指導塾を選択するメリットになるのが、ほかの習い事も大丈夫ということです。中学受験を受けると言っても、今まで習っていた習い事を辞める必要はもちろんありません。その為、習い事と並行して塾に通う選択をされる方ももちろんいるでしょう。しかし、大きな問題になるのが、塾と並行して習い事をしっかり行うことができるかどうかです。これはどういったことなのかというと、集団塾の場合は、習い事の為に塾を休んでしまうと、その分の授業のことは分からないままとなってしまいます。

これが個別指導塾を選択することによって、しっかり習い事を考慮した上でのスケジュールを組むことができる為、勉強を飛ばすことなく学力アップができる為、ニーズにマッチしているというご家庭も少なくないでしょう。

ほかの習い事と一緒に塾に通うのは意外に難しいことです。どうしても同時並行をするのは勉強を疎かにしてしまう要因になってしまいます。スケジュール調整ができることによって、しっかり両立させることができる要因になります。両立させることができることによって、中学受験に合格できることに繋がります。こういった部分は決して軽視することではなく、大事に考えるべきことです。